西原町は

歴史と伝統、文教のまち。

沖縄の産業を、支えるまち。

そんな西原町で生まれ育った私たちだからこそ、

日本全国の方々に、伝えたい想いがある。

私たち高校生の力で、

このまちを、もっと元気にしたい。

NS²BPのはじまり

NS²BPは、沖縄県西原町在住の高校生と琉球大学、西原町役場、町内の企業と連携し、地域に密着したソーシャルビジネスプロジェクトを展開しています。Nishihara(西原) Students(学生) Social(社会) Business(事業) Project(計画)の頭文字から由来しています。

本格的なソーシャルビジネスプロジェクト

高校生が西原町を日本全国に広めるため、まちを元気にするために日々活動しています。現在は、商品開発やまちのクリーン活動にも積極的に努めています!

西原町を愛する連帯感//

西原町に在住する高校生なので、県内の各高校の学生から構成されています。同年代のみんなが同じ目標に向かって活動しているので、西原町を愛する連帯感を感じられます!!

西原町の高校生ならでは!

NS²BPは、西原町の企業を訪問したり、商品開発、全国の学生と交流を行ったりと、普段の学校生活では経験できないことがたくさんあります!それに参加できるのが、西原町に住んでいる高校生だけなのです。

​『高校生が、西原町を元気にする!

このホームページに掲載されている文書・映像・音声・写真等を許可なくホームページに掲載することや、複製・上映等を行うことはお止めください。

© 2014-2018 Nishihara town Students Social Business Project

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now